天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

「志賀草津道路」の通行止め解除/噴火警戒レベル引き下げ

2018/09/22 09:11

 全通した志賀草津道路を通行する車=22日午前、群馬県草津町
 全通した志賀草津道路を通行する車=22日午前、群馬県草津町

 群馬県草津町と長野県を結ぶ観光ルート「志賀草津道路」(国道292号)は、両県にまたがる草津白根山のうちの白根山の火口に近い約8・5キロ区間の通行止めが22日午前に解除され、全面開通した。

 気象庁が21日、白根山の噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引き下げたのを受け、草津町が立ち入り規制範囲を縮小したことに伴う措置。28日までは午前8時〜午後5時のみ、29日午前8時からは終日通行できる。

 同道路は4月20日に冬季閉鎖が解除されたが、2日後に噴火警戒レベルが引き上げられ、この区間が通行止めになった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.