天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

北海道、地震後に宿泊解約が続出/観光業者「いつ客足が戻るのか」

2018/09/14 18:58

 最大震度7を観測した北海道の地震を受け、道内の観光地では宿泊施設のキャンセルが相次いでいる。業界団体の中には、50万人に上るとの見方もある。かき入れ時である9月の低迷は大きな痛手で、観光業者は「いつ客足が戻るのか」と気をもんでいる。

 函館ホテル旅館協同組合によると、市内の宿泊施設の9月の予約は約8割がキャンセルになった。道路や建物に目立った被害はないが、観光名所の函館山や金森赤レンガ倉庫群も訪れる人は少ない。湯の川温泉の旅館支配人は「温泉も普段通りなので、安心して来てくださいと話しても、キャンセルされる」と嘆く。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.