天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

いじめ認定も「原因不明」、千葉/08年中2自殺で最終報告書

2018/09/10 17:59

 千葉県館山市の市立中2年の男子生徒が自殺した問題で、調査結果を報告する第三者委の大野精一委員長(中央)ら=10日午後、館山市
 千葉県館山市の市立中2年の男子生徒が自殺した問題で、調査結果を報告する第三者委の大野精一委員長(中央)ら=10日午後、館山市

 千葉県館山市で2008年9月、市立中2年の田副勝さん=当時(13)=が自殺し、いじめが原因と遺族が訴えている問題で、市の第三者委員会は10日、いじめがあったと認定した上で、自殺を決意した原因の全容は「解明できなかった」とする最終報告書をまとめた。この日は勝さんの10回目の命日だった。

 第三者委は16年発足後、当時の在校生らに改めて無記名アンケートや聞き取りをし、いじめがあったと結論付けた。一方、市教育委員会の調査と同様、自殺との因果関係の有無は解明できなかった。

 勝さんは08年9月、「もうこの世の中につかれました」と遺書を書き首をつって死亡した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.