天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

西日本豪雨被害のJR、一部再開/広島と山口、2カ月ぶり

2018/09/09 15:33

 JR呉線の広駅で「がんばろう!広島」の文字が表示された広島方面行きの列車=9日、広島県呉市
 JR呉線の広駅で「がんばろう!広島」の文字が表示された広島方面行きの列車=9日、広島県呉市

 JR西日本は9日、西日本豪雨の影響で運休が続いていた広島県と山口県の一部区間で復旧工事が終了し、約2カ月ぶりに運転を再開した。再開したのは呉線広―坂間と山陽線の白市―瀬野間、柳井―下松間の3区間。

 このうち、これまで朝夕を中心に先行して運転していた呉線広―呉間と山陽線白市―八本松間も9日から終日、再開した。

 始発から運転が始まった呉線広駅では、朝早くから広島方面への通勤・通学客が集まった。広島市内の勤務先へ向かうパート従業員山口美代子さん(60)は「代行輸送のバスだと40分は早く家を出ないといけなかった。電車のありがたみが分かった」と喜んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.