天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

停電で食材解凍、カレーに/札幌の居酒屋、無料提供

2018/09/08 19:10

 冷凍庫で解けた食材を使ったカレーを振る舞う居酒屋の店員=8日午後、札幌市
 冷凍庫で解けた食材を使ったカレーを振る舞う居酒屋の店員=8日午後、札幌市

 札幌市の飲食店では、冷凍していた食材が地震による停電で解凍するなどし、対応に追われた。JR札幌駅近くの居酒屋「海鮮炉端・産地直送北海道」は8日、冷凍庫で解けたエビやホタテを使ってシーフードカレー120食分を作り、「地震で困っている人の助けになれば」と旅行者らに無料で振る舞った。

 店は6日未明の地震で停電したが、その日の午後に復旧。ただ、冷凍した食材は解け始めて品質が落ち、無料提供を決めた。カレーはスパイスが効いた味わいで、観光客らに好評だった。大阪府高槻市の大学生石崎勇介さん(22)は「具だくさんで、とてもおいしい」と笑顔で頬張っていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.