天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

大阪の停電、最大96万7千戸/電柱や電線の被害深刻、長期化も

2018/09/07 18:46

 台風21号の影響で倒れた電柱や標識=6日、大阪府泉南市
 台風21号の影響で倒れた電柱や標識=6日、大阪府泉南市

 台風21号による被害で大阪府内では最大約96万7千戸が停電した。電柱や電線被害が深刻で台風通過から3日が過ぎた7日現在でも完全復旧に至っていない。交差点700カ所以上で信号が点灯しなくなる障害が発生。スーパーや医療機関が利用できなくなった。休校も相次ぎ住民に大きな影響を及ぼした。

 関西電力によると、福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の2府5県で800本以上の電柱が折れた。福井を除いた約5万1千戸で停電が長期化する見込み。

 大阪府泉南市では停電の影響で7日も市立小中14校のうち9校が休校。授業を再開した小学校でも停電で給食が作れず短縮授業とした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.