天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

花王工場で硫酸、3人搬送/配管の修理作業中、和歌山

2018/09/07 12:41

 7日午前9時55分ごろ、和歌山市湊の花王和歌山工場で「作業をしていた従業員の体に硫酸がかかった」と119番があった。60代の男性3人が病院に搬送され、うち2人は全身に浴びて重傷、1人は左足にかかり軽傷。救急搬送時、3人とも意識はあった。

 和歌山市消防局によると、3人は硫酸の入ったタンクとポンプ設備をつなぐ配管の接続部を修理中、配管内に残っていた硫酸が体にかかったとみられる。

 花王和歌山工場によると、同工場では食器用洗剤や衣料用洗剤などを製造していて「事実関係を確認中」としている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.