天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

愛知3人殺傷、死刑確定へ/最高裁が上告棄却

2018/09/06 17:09

 愛知県蟹江町で2009年、親子3人を殺傷したとして強盗殺人などの罪に問われ、一、二審で死刑とされた中国籍の元留学生林振華被告(35)の上告審判決で、最高裁第1小法廷は6日、被告の上告を棄却した。死刑が確定する。

 木沢克之裁判長は「強固な殺意に基づく無慈悲で残酷な犯行で、刑事責任は極めて重大だ」と指摘。以前起こした窃盗事件の罰金に充てる資金を得るため犯行に及んだとして「身勝手な動機に酌量の余地はない」と述べた。

 判決によると09年5月、会社員=当時(57)=宅に侵入して、会社員と次男=同(26)=を殺害。三男にもけがをさせ、約20万円を奪った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.