天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

企業、被害確認や復旧に追われる/製鉄所の稼働停止も

2018/09/06 12:20

 北海道で6日未明に発生した震度6強の地震を受け、道内に生産拠点などを置く企業は、被害状況の把握や復旧など対応に追われた。新日鉄住金の室蘭製鉄所(室蘭市)の敷地内にある三菱製鋼室蘭特殊鋼の工場で火災が発生。既に鎮火したが、製鉄所の稼働を一時停止した。

 出光興産の北海道製油所(苫小牧市)では、停電の影響でガソリンなど燃料油の出荷作業ができない状態となっている。設備や人的被害は出ていない。

 ローソンは道内に600店舗以上あるが、停電の影響で300を超える店舗で休業している。セブン―イレブンやファミリーマートも営業状況を確認している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.