天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

御嶽山頂の規制、26日にも解除/14年の噴火以降初

2018/09/05 18:15

 2014年の噴火災害以降、山頂付近への立ち入り規制が続く御嶽山(長野、岐阜県)の火山防災協議会が5日、岐阜県高山市で開かれ、長野県木曽町側から山頂に至る登山道の立ち入り規制を同町が解除する方針をおおむね了承した。木曽町は登山道の規制を今月26日に解除する方向で調整している。解除されれば14年の噴火から初めてになる。

 木曽町は協議会で、被災した山頂付近の山小屋を解体し、約90人を収容できるシェルターを設置したことや、火山灰に覆われるなどしていた登山道の復旧がほぼ完了したことなど、安全対策を説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.