天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

JR東も年内に防犯装備充実/新幹線殺傷事件受け

2018/09/04 16:26

 JR東日本が新幹線に配備する防護盾や棒=4日午後、東京都渋谷区
 JR東日本が新幹線に配備する防護盾や棒=4日午後、東京都渋谷区

 JR東日本は4日、東海道新幹線殺傷事件を受け、新たに乗務員や警備員が使う盾や催涙スプレーなどの装備を年内に配備すると発表した。包帯や三角巾といった医療用品も拡充し、乗務員や指令らがスマートフォンで情報共有する仕組みも導入する。

 JR東によると、新幹線の全編成に防護盾や棒、防刃ベストを搭載し、乗務員は目をくらませるライトや催涙スプレーを携行する。

 殺傷事件では車掌が身を守るために座面を外して対応したが、JR東の新幹線普通車では座面がスライド式で取り外しにくい構造のため、一部を着脱しやすいように改造する。

 JR東海や西日本は既に装備の充実を発表している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.