天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

猛暑、国内最高41・1度/埼玉・熊谷、東京も40度台

2018/07/24 00:18

 国内観測史上最高の気温「41・1度」を表示する埼玉県熊谷市内の温度計=23日午後2時28分
 国内観測史上最高の気温「41・1度」を表示する埼玉県熊谷市内の温度計=23日午後2時28分

 埼玉県熊谷市で40・3度を表示する温度計=23日午後2時36分
 埼玉県熊谷市で40・3度を表示する温度計=23日午後2時36分

 厳しい暑さの中、JR新橋駅前を歩く女性=23日午前
 厳しい暑さの中、JR新橋駅前を歩く女性=23日午前

 日本列島は23日も広く高気圧に覆われ、埼玉県熊谷市で午後2時16分、41・1度を記録し、国内最高記録を5年ぶりに更新した。熱中症の症状による救急搬送は共同通信の全国集計で2377人に上り、大阪府や埼玉県など9府県で13人の死亡が確認された。猛暑は2週間ほど続く見通し。気象庁は23日、猛暑に関する異例の記者会見を開き「命の危険がある暑さ。災害と認識している」と表明、熱中症予防を呼び掛けた。農作物や家畜の管理にも注意が必要だ。

 気象庁によると、これまでの最高気温は2013年8月に高知県四万十市で観測された41・0度だった。東京都内で40度以上は観測史上初。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.