天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細

前伊東市長が土地購入指示か/ホテル跡地の売買巡り収賄容疑

2018/06/14 12:39

 静岡県伊東市が2015年に購入した市内のホテル跡地の売買を巡り、現金約1千万円を受け取った疑いがあるとして警視庁が収賄容疑で捜査している当時現職の佃弘巳前市長(71)が、跡地の購入を検討するよう自ら事務方に指示していたとみられることが14日、元市幹部への取材で分かった。

 警視庁は佃前市長が見返りを得るために土地の購入を積極的に進めた可能性もあるとみて、取引の詳しい経緯を調べる。

 捜査関係者などによると、土地は10年に廃業の伊東マンダリン岡本ホテル跡地で、14年に市内の不動産会社が約4800万円で取得。更地にした後、市が15年、2億500万円で購入した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.