天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細
 
 

関門トンネル内で列車停止/JR山陽線

2017/09/15 01:11

 14日午後7時半ごろ、本州と九州を結ぶ関門トンネル内で、JR山陽線の行橋発下関行き上り普通列車(4両)がモーターの不具合で傾斜を上りきれず、停止した。乗客約160人が車内におり、約3時間後に別の列車にけん引され、その後トンネルを出た。

 JR九州によると、当時モーターの出力が足りなくなっており、原因を調べている。

 このトラブルにより上下線で運転を見合わせ、門司―下関間で計10本が運休するなど約3千人に影響が出た。午後9時ごろに下り線を使い運行再開した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.