天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 社会一覧 > 記事詳細
 
 

森友学園、籠池氏夫妻と「決別」/幼稚園存続求め、理事長謝罪

2017/04/21 22:23

 記者会見する、民事再生法の適用を申し立てた森友学園の籠池町浪理事長=21日午後、大阪市
 記者会見する、民事再生法の適用を申し立てた森友学園の籠池町浪理事長=21日午後、大阪市

 民事再生法適用を大阪地裁に申請した大阪市の学校法人「森友学園」の籠池町浪理事長は21日、申し立て代理人弁護士らとともに市内で記者会見し、両親の籠池泰典前理事長と諄子氏を今後、学園と幼稚園の運営に一切関与させず「決別」する姿勢を強調した。幼稚園を存続させる意向も改めて示した。

 地裁は同日、学園に対し、財産の保全管理を命じる決定を出した。

 町浪氏は「さまざまな心配と迷惑を掛け、誠に申し訳ない」と謝罪。一連の疑惑への関与は否定した。

 学園は大阪府豊中市の旧国有地で目指していた小学校の開設を3月に断念した。信用調査会社によると、学園の負債総額は推定約20億円。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.