天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 科学・環境一覧
 
 

科学・環境一覧全国ニュース 科学・環境RSS

学術会議、軍事研究の新声明決定/防衛省公募の問題指摘

 日本の科学者を代表する国の特別機関、日本学術会議は24日、会長や副会長ら執行部でつくる幹事会を開き、大学の科学者らが行う軍事応用も可能な基礎研究に助成する防衛省…(03/24 22:26)>>続きへ

学術会議、軍事研究の新声明決定

核燃サイクルの工場合格へ/規制委、原燃の事故対策了承

 原子力規制委員会は24日、日本原燃の使用済み核燃料再処理工場とプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料加工工場(青森県六ケ所村)の審査会合を開き、重大事故に…(03/24 19:29)>>続きへ

核燃サイクルの工場合格へ

福島事故、半数が炉心溶融と推測/東電社員アンケート

 東京電力と柏崎刈羽原発を抱える新潟県でつくる合同検証委員会は24日、東電の原子力部門や福島第1原発事故の対応に当たった社員の半数が事故当時、「炉心溶融」に至って…(03/24 19:20)>>続きへ

福島事故、半数が炉心溶融と推測

ブラックホールはじかれる/NASA、重力波の反動か

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は23日、地球から80億光年離れた銀河で、通常は銀河の中心付近にとどまっているはずのブラックホールが高速で端に向かって…(03/24 09:24)>>続きへ

ブラックホールはじかれる

辺野古の現地調査要望/世界自然遺産で環境団体

 日本野鳥の会や日本自然保護協会など国内の七つの環境保護団体が24日までに、奄美大島(鹿児島県)や沖縄島北部(沖縄県)の世界自然遺産登録について調査する国際自然保…(03/24 05:49)>>続きへ

辺野古の現地調査要望

エコパークへの推薦見送り/甲武信ケ岳周辺地域

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の国内委員会は23日、埼玉、山梨、長野県境の甲武信ケ岳周辺地域について、生物圏保存地域「エコパーク」への推薦を見送ることを決めた…(03/23 20:59)>>続きへ

 

徳島・鳴門でコウノトリひな確認/5月巣立ちか

 徳島県や同県鳴門市などでつくるコウノトリ定着推進連絡協議会は23日、鳴門市で記者会見し、同市内でふ化したとみられていた国の特別天然記念物コウノトリのひな1羽を確…(03/23 20:00)>>続きへ

 

原発冷却水のヨウ素が上昇/九電川内1号、運転は継続

 九州電力は23日、営業運転中の川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)で、原子炉容器内を循環する1次冷却水の放射性ヨウ素濃度が平常の値より上昇したと発表した。(03/23 19:54)>>続きへ

 

福島第1、最大9・4シーベルト/デブリ撮影できずロボ調査終了

 東京電力は23日、福島第1原発1号機の原子炉格納容器の底部にたまった高濃度汚染水の中を自走式ロボットに搭載したカメラや線量計で22日に調べた結果、新たに3カ所で…(03/23 19:10)>>続きへ

福島第1、最大9・4シーベルト

南極観測隊が帰国/出迎えの家族らに笑顔

 南極・昭和基地などでの活動を終えた第57次南極観測隊の越冬隊と第58次隊の夏隊の計約70人が23日午後、観測船しらせの寄港地、オーストラリア・シドニーから空路で…(03/23 15:56)>>続きへ

南極観測隊が帰国

南極海の氷、過去最小に/原因は「検証が必要」

 国立極地研究所は23日、南極海を覆う海氷の面積が今月1日に約215万平方キロとなり、1978年の人工衛星による観測開始以来で最小になったと発表した。(03/23 12:19)>>続きへ

南極海の氷、過去最小に

日本の科学研究は「失速」/論文数、5年で8%減少

 英科学誌ネイチャーは23日、日本の著者による論文数が過去5年間で8%減少し、日本の科学研究は失速していると発表した。(03/23 03:00)>>続きへ

 

開口部付近最大7・4シーベルト/福島第1原発1号機

 東京電力は22日、福島第1原発1号機の原子炉格納容器底部にたまった高濃度汚染水の中を線量計とカメラを搭載した自走式ロボットで21日に調査した結果、圧力容器の土台…(03/22 19:23)>>続きへ

開口部付近最大7・4シーベルト

九電の廃炉原発課税へ条例改正/佐賀県議会、玄海1号で

 佐賀県議会は22日、九州電力玄海原発(同県玄海町)の熱出力などに応じて九電が支払う核燃料税を規定した改正条例を、賛成多数で可決した。(03/22 11:55)>>続きへ

 

東電、格納容器内部の調査継続/福島第1原発1号機

 東京電力は22日、福島第1原発1号機の原子炉格納容器内部に自走式ロボットを投入した調査を継続した。(03/22 11:29)>>続きへ

 

もんじゅ廃炉へ規則改正決定/原子力規制委、監視を強化

 原子力規制委員会は22日の定例会合で、日本原子力研究開発機構の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県)の廃炉に向け、炉心から使用済み核燃料を取り出す作業を廃止措置計画の…(03/22 11:18)>>続きへ

 

国連、廃水再利用の促進求める/世界的な水不足で

 【ジュネーブ共同】国連は22日、世界の人口の3分の2が水不足に直面しており、今後さらに足りなくなる可能性が高いとして、各国に廃水の処理と再利用の促進を求める報告…(03/22 10:14)>>続きへ

国連、廃水再利用の促進求める

彗星表面で崖崩れ/土煙が宇宙に噴出

 【ワシントン共同】世界で初めて小型機が着陸したチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の表面で2015年、大規模な崖崩れが発生したと、米航空宇宙局(NASA)などの国際チ…(03/21 23:30)>>続きへ

彗星表面で崖崩れ

格納容器中で毎時11シーベルト/水中で撮影の画像に堆積物

 東京電力は21日、福島第1原発1号機の原子炉格納容器内部に自走式ロボットを投入した20日までの調査の結果、格納容器底部の水中で最大毎時11シーベルトの高い放射線…(03/21 19:43)>>続きへ

格納容器中で毎時11シーベルト

蔵王山の樹氷、温暖化でスリムに/96年前の写真見つかる

 山形大(山形市)は21日、宮城、山形両県にまたがる蔵王山の冬の風物詩・樹氷を1921年1月に撮影した写真入りの資料が見つかったと発表した。(03/21 17:39)>>続きへ

蔵王山の樹氷、温暖化でスリムに
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.