天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 科学・環境一覧
 
 

科学・環境一覧全国ニュース 科学・環境RSS

福島・伊達市、同意有無も提供/被ばく論文問題、調査委に報告へ

 東京電力福島第1原発事故後、福島県伊達市の住民の個人被ばく線量を分析した論文に本人の同意がないデータが使われた問題で、伊達市が論文の著者に提供したデータの中に同…(01/19 18:35)>>続きへ

 

魚の資源調査200種に/水産庁、管理強化へ4倍に拡大

 水産庁は継続的に資源を調査する魚種を2023年度までに現在の4倍に当たる200種程度に増やす方針を明らかにした。(01/19 18:25)>>続きへ

 

中部電、変圧器輸送でPCB流出/人体に有害、三重―愛知間

 中部電力は18日、三重県四日市市から愛知県弥富市へ公道を通って変圧器1台(15トン)をトレーラーで輸送する途中、人体に有害なポリ塩化ビフェニール(PCB)を含む…(01/18 21:07)>>続きへ

 

伊方原発での車両事故報告に遅れ/愛媛県が四国電力に抗議

 愛媛県は18日、四国電力伊方原発(同県伊方町)で同日午前にクレーン付きトラックの横転事故があったのに、県への報告が約3時間後と遅かったとして四国電に抗議した。(01/18 20:45)>>続きへ

 

衛星全7基を軌道投入に成功/イプシロン、技術は熟成

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の小型ロケット「イプシロン」4号機は18日、人工的に流れ星を発生させる宇宙ベンチャーの衛星など、搭載していた全7基の衛星を予定の…(01/18 18:47)>>続きへ

衛星全7基を軌道投入に成功

流れ星衛星打ち上げ/イプシロンロケット4号機

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は18日午前、小型ロケット「イプシロン」4号機を鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げ、実証衛星1基を予定の軌道に投入…(01/18 14:35)>>続きへ

流れ星衛星打ち上げ

「原発技術の強化は不可欠」/日立英撤退で官房長官

 菅義偉官房長官は18日午前の記者会見で、日立製作所が英国での原発新設計画から事実上撤退したことを受け、「安全運転や東京電力福島第1原発事故の収束を実現するために…(01/18 12:26)>>続きへ

「原発技術の強化は不可欠」

意外と新しい、土星の輪/1億〜数千万年ほど前か

 【ワシントン共同】土星をぐるりと囲む円盤状の輪ができたのは1億〜数千万年ほど前で、約46億年前とされる土星本体に比べかなり新しいとする研究結果を、米国とイタリア…(01/18 04:00)>>続きへ

 

中国から越冬で四国へ、初確認/絶滅危惧種のナベヅル

 山階鳥類研究所(千葉県)は17日、中国から越冬のために飛来した絶滅危惧種のナベヅルについて、国内最大の越冬地として知られる鹿児島県出水市だけでなく、高知県と徳島…(01/17 19:56)>>続きへ

中国から越冬で四国へ、初確認

玄海原発2号、廃炉か早期判断/九電社長が佐賀知事と会談

 九州電力の池辺和弘社長は17日、佐賀県の山口祥義知事と県庁で会談し、玄海原発2号機(佐賀県玄海町、出力55万9千キロワット)を廃炉にするかどうかを「今年の早い時…(01/17 17:26)>>続きへ

玄海原発2号、廃炉か早期判断

規制委「直ちに危険ないが議論」/警報なし津波、高浜原発影響評価

 原子力規制委員会が関西電力に対し、津波警報が出ないのに高浜原発(福井県)が津波に襲われた場合の影響評価を報告するよう求めたことについて、更田豊志委員長は16日午…(01/16 18:34)>>続きへ

規制委「直ちに危険ないが議論」

日本国際賞に岡本佳男氏ら/医薬品製造技術に貢献

 国際科学技術財団は16日、2019年の日本国際賞を岡本佳男名古屋大特別招へい教授(78)に贈ると発表した。(01/16 13:02)>>続きへ

日本国際賞に岡本佳男氏ら

欧州で新型加速器構想を発表/2040年の実験開始目指す

 【ワシントン共同】欧州合同原子核研究所(CERN)は15日、1周100キロの新たな円形加速器の建設構想を発表した。(01/16 10:00)>>続きへ

欧州で新型加速器構想を発表

人工流れ星、20年にも/イプシロン18日打ち上げ

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は18日午前、小型ロケット「イプシロン」4号機を、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げる。(01/16 04:27)>>続きへ

人工流れ星、20年にも

脳内酵素、協調性と関連か/理化学研究所が解析

 女性ホルモンを作り出す「アロマターゼ」という酵素の量が、脳の特定の部位で多い人ほど、協調性が低い傾向にあることが分かったと、理化学研究所生命機能科学研究センター…(01/15 18:25)>>続きへ

脳内酵素、協調性と関連か

若手6人に日本学士院学術奨励賞/東京医科歯科大の武部氏ら

 日本学士院は15日、優れた若手研究者を対象とした「日本学士院学術奨励賞」に、人工多能性幹細胞(iPS細胞)の技術を応用し、臓器移植に代わる新たな治療法の開発を目…(01/15 17:31)>>続きへ

 

イプシロン打ち上げ18日に/JAXA、雲厚く延期

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は15日、流れ星を人工的に発生させる超小型衛星などを載せた小型固体燃料ロケット「イプシロン」4号機の打ち上げを、17日午前から1…(01/15 17:02)>>続きへ

イプシロン打ち上げ18日に

希少種に36種を追加、環境省/絶滅危惧のコウモリなど

 環境省は15日、絶滅の恐れがあり捕獲や譲渡が禁止される国内希少野生動植物種(希少種)に、鹿児島県の口永良部島やトカラ列島に生息するエラブオオコウモリなど計36種…(01/15 12:48)>>続きへ

 

柏崎市長「再稼働条件まだある」/東電社長と会談

 東京電力の小早川智明社長は15日午前、再稼働を目指す柏崎刈羽原発が立地する新潟県柏崎市を訪れ、桜井雅浩市長と会談した。(01/15 12:07)>>続きへ

柏崎市長「再稼働条件まだある」

アオザメの取引規制、EUが提案/乱獲指摘、ワシントン条約で

 かまぼこやフカヒレ材料などとして人気があり、日本でも広く利用されるサメの一種アオザメの個体数が乱獲で減少しているとして、欧州連合(EU)などが、新たにワシントン…(01/15 08:24)>>続きへ

アオザメの取引規制、EUが提案
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.