天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 科学・環境一覧
 
 

科学・環境一覧全国ニュース 科学・環境RSS

政府、ゲノム編集のルール検討/人受精卵研究、学会審査へ new

 遺伝子を自在に改変できる「ゲノム編集」技術について、政府が人の受精卵に使う研究の包括的なルール作りを検討していることが28日、分かった。(04/28 20:21)>>続きへ

 

今年後半にエルニーニョか/WMO、異常気象の恐れも

 【ジュネーブ共同】世界気象機関(WMO)は28日、2016年に世界的な異常高温をもたらす要因となった「エルニーニョ現象」が17年後半に「50〜60%の確率で発生…(04/28 18:06)>>続きへ

 

パリ協定への対処表明へ/トランプ氏、脱退か否か

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は27日、ロイター通信とのインタビューで、地球温暖化防止の国際枠組み「パリ協定」から米国が脱退するかどうかを約2週間後に表明す…(04/28 13:10)>>続きへ

パリ協定への対処表明へ

体長8m国内最大の恐竜全身化石/北海道で発見、ハドロサウルス科

 北海道むかわ町の山中で見つかったハドロサウルス科恐竜の化石を調べている北海道大とむかわ町立穂別博物館の研究チームは27日、頭部から尾部までの体長が推定約8メート…(04/28 03:30)>>続きへ

 

探査機、土星の“輪くぐり”成功/NASAのカッシーニ

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は27日、無人探査機カッシーニが土星と土星の輪の間を通り抜けて飛行するのに初めて成功したと発表した。(04/27 21:30)>>続きへ

探査機、土星の“輪くぐり”成功

分子1個のカーレース、仏で開催/日本からも参加、28日から

 車は分子1個、走る距離は髪の毛の太さの千分の1ほどという、小さすぎて目には見えないカーレースが28日からフランスで開かれる。(04/27 18:41)>>続きへ

 

震度6弱以上の揺れ確率微増/南海トラフなど太平洋岸

 政府の地震調査委員会は27日、今後30年間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率を示す「全国地震動予測地図」の2017年版を公表した。(04/27 17:16)>>続きへ

 

13万年前、北米原人か?/ゾウ化石に鋭利な傷

 【ワシントン共同】米カリフォルニア州の約13万年前の地層から出土したゾウの祖先「マストドン」の化石に、人為的にたたきつけたと考えられる鋭利な傷や割れ目があること…(04/27 02:02)>>続きへ

 

金属使い多様な色作る彩色法/理研が開発、半永久的に色保持

 アルミニウムの薄い膜を使って表面に微細な凹凸加工をすることで、多様な色を作り出せる彩色法を開発したと、理化学研究所のチームが26日付の英科学誌電子版に発表した。(04/26 20:35)>>続きへ

金属使い多様な色作る彩色法

チェルノブイリ事故から31年/原発解体へ準備進む

 【モスクワ共同】旧ソ連ウクライナで1986年に起きたチェルノブイリ原発4号機の爆発事故から26日、31年となった。(04/26 19:41)>>続きへ

 

野外のコウノトリふ化、島根/特別天然記念物、ひな1羽確認

 島根県雲南市教育委員会は26日、国の特別天然記念物コウノトリのつがいが同市内で育てていた卵がふ化し、少なくともひな1羽の誕生が確認されたと発表した。(04/26 18:13)>>続きへ

野外のコウノトリふ化、島根

島根1号の廃炉計画説明を/鳥取知事、規制庁に要望

 鳥取県の平井伸治知事は26日、原子力規制庁で安井正也長官と面会し、原子力規制委員会が19日に認可した中国電力島根原発1号機(松江市)の廃止措置計画に盛り込まれて…(04/26 11:54)>>続きへ

島根1号の廃炉計画説明を

原子力委の「基本的考え方」判明/国民不信、真摯に対応を

 東京電力福島第1原発事故の反省を踏まえ、国の原子力委員会(岡芳明委員長)が原子力政策の長期的な方向性を示す「原子力利用の基本的考え方」の全容が25日、判明した。(04/26 02:00)>>続きへ

 

関電、高浜4号機を5月再稼働へ/3号機は6月、福井知事に説明

 関西電力の岩根茂樹社長は25日、福井県を訪れ、西川一誠知事と面会、同県高浜町の高浜原発4号機を5月中旬に、3号機を6月上旬に再稼働させる工程を示した。(04/25 19:24)>>続きへ

関電、高浜4号機を5月再稼働へ

原研の常陽、出力巡り審査保留に/原子力規制委、補正求める

 原子力規制委員会は25日、日本原子力研究開発機構の高速実験炉「常陽」(茨城県大洗町)が新規制基準に適合しているかどうかを審査する初めての会合を開いた。(04/25 17:29)>>続きへ

 

白神山地保護へシカ捕獲わな設置/目撃増で林野庁

 青森、秋田両県にまたがる世界自然遺産・白神山地が将来、ニホンジカに荒らされるのを防ぐため、林野庁は25日、周辺地域にわなを設置した。(04/25 16:35)>>続きへ

白神山地保護へシカ捕獲わな設置

探査機、土星衛星に最後の接近/カッシーニ13年の活動に幕

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は24日、無人探査機カッシーニが土星最大の衛星タイタンに接近、重力を利用して軌道を変え土星に向かったと発表した。(04/25 08:46)>>続きへ

探査機、土星衛星に最後の接近

米女性飛行士、滞在記録更新/535日、トランプ氏祝意

 【ワシントン共同】国際宇宙ステーションの船長を務める米国人女性飛行士ペギー・ウィットソンさん(57)の通算宇宙滞在日数が24日、米国の最長記録を更新し、535日…(04/25 00:05)>>続きへ

 

文科省、若手の海外研究費用支援/基礎科学力強化で

 文部科学省は24日、若手研究者が海外の大学などで短期的に研究する費用を助成するなど、基礎科学力を強化するための新たな支援策を発表した。(04/24 18:39)>>続きへ

 

九州電力玄海3、4号が再稼働へ/佐賀県知事が同意

 佐賀県の山口祥義知事は24日、県庁で記者会見し、九州電力玄海原発3、4号機(同県玄海町)の再稼働への同意を表明した。(04/24 17:57)>>続きへ

九州電力玄海3、4号が再稼働へ
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.