天気予報を見る
 
新聞購読申込

3号機の燃料搬出、15日開始/東電福島第1原発

2019/04/12 18:45

 東京電力は12日、福島第1原発3号機の使用済み核燃料プールからの燃料搬出作業を15日午前に開始すると明らかにした。関連機器の不具合が相次ぐなどしたため、延期を繰り返していた。未使用燃料7体を今月中に構内の別の施設へ移送することを目指す。

 3号機プールでは使用済み燃料と未使用燃料計566体を保管。使用済み燃料は熱と強い放射線を長期間、出し続け、冷却や放射線を遮るためプールに保管されているが、廃炉を進める上で大きなリスクとなっている。

 今回はまず、比較的リスクの低い未使用燃料を搬出する。その後、6月にも本格的な搬出を再開し、2020年度中の完了を目指す。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.