天気予報を見る
 
新聞購読申込

イスラエル探査機、月へ/民間初の快挙なるか

2019/02/02 15:05

 イスラエルの民間団体「スペースIL」の月面探査機=2018年12月17日(ロイター=共同)
 イスラエルの民間団体「スペースIL」の月面探査機=2018年12月17日(ロイター=共同)

 【エルサレム共同】イスラエルの民間団体「スペースIL」が月への探査機打ち上げを目指している。早ければ2月中にも米フロリダ州から打ち上げる予定。数カ月後に月に着陸、観測活動などを行う計画だ。これまでに月面の着陸探査に成功したのは、国が威信をかけて取り組んだ米国、旧ソ連、中国のみ。スペースILが成功すれば4カ国目、民間初の快挙だ。

 スペースILのイド・アンテビー最高経営責任者(CEO)は「長年の苦労を経て、夢を実現する時が来た。われわれはついに探査機を完成させた」と意気込んでいる。

 スペースILの探査機は「ベレシート(創世記)」と名付けられた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.