天気予報を見る
 
新聞購読申込

SUGIZOさん、脱原発へ活動/「核のごみを残すのは無責任」

2018/08/11 17:37

 インタビューで原発や難民問題について語ったSUGIZOさん
 インタビューで原発や難民問題について語ったSUGIZOさん

 人気ロックバンドの「X JAPAN」、「LUNA SEA」のギタリストで、脱原発などにも取り組むSUGIZOさんが「(原発から出る)核のごみを残すのは無責任。次世代に危険をなすり付けるのは、この時代の恥だ」と話した。11日までに東京都内で共同通信のインタビューに応じた。

 脱原発や難民支援に関する活動を始めて20年。再生可能エネルギーによる水素燃料の電気を使ったライブを開催したり、海外の難民キャンプで楽器を演奏したりしてきたという。

 「音楽や芸術は社会のうねりとともにある。自分が良いと思うことを誇りを持ってやっていく」と主張した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.