天気予報を見る
 
新聞購読申込

沖縄、豪研究所とサンゴ保全協定/人材育成へ連携

2018/06/05 11:34

 サンゴ礁の保全、再生に関する共同研究などで連携する沖縄県とオーストラリア海洋科学研究所の協定締結式=5日午前、沖縄県恩納村
 サンゴ礁の保全、再生に関する共同研究などで連携する沖縄県とオーストラリア海洋科学研究所の協定締結式=5日午前、沖縄県恩納村

 沖縄県は5日、サンゴの天敵・オニヒトデ退治に向けて連携してきたオーストラリア海洋科学研究所と、貴重な資源であるサンゴ礁の保全、再生に関する共同研究や人材交流などを図るための包括的なパートナーシップ協定を結んだ。サンゴ礁を守るために連携を強化する。

 恩納村のホテルでの締結式で、海洋科学研究所を代表しスベン・ウチッケ主席研究員が「沖縄、オーストラリアにおいて非常に大切なサンゴ礁の再生が協定に含まれたのは非常に有意義だ」と強調。沖縄県の大浜浩志環境部長は「協定を改めて締結でき、県のサンゴ礁保全、再生とオニヒトデ研究充実を図る上で意義深い」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.