天気予報を見る
 
新聞購読申込

韓国で最悪の大気汚染値/かすむ街、外出自粛要請

2019/01/14 19:17

 大気汚染で白っぽくかすんだソウル中心街を歩くマスク姿の人々=14日(共同)
 大気汚染で白っぽくかすんだソウル中心街を歩くマスク姿の人々=14日(共同)

 【ソウル共同】韓国各地で14日、微小粒子状物質「PM2・5」などによる大気汚染の観測値が「過去最悪」(韓国メディア)となり、政府は屋外での活動を控えるよう呼び掛けた。ひどい地域では普段の6倍以上の大気汚染物質を観測。ソウルでもビルが白っぽくかすんで見え、マスクをする人が増えた。

 13日からひどい状況が続き、14日は首都圏で大気1立方メートル当たりのPM2・5の濃度が一時150マイクログラム前後に上昇。大気汚染で視界が悪化し、韓国メディアは「白黒テレビの世界のようだ」などと話す市民の声を伝えた。中国からのスモッグの飛来が影響したとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.