天気予報を見る
 
新聞購読申込

「はやぶさ2」、りゅうぐう撮影/小惑星、ごつごつの表面鮮明に

2018/09/27 18:40

 はやぶさ2から放出した、小型ロボットから撮影した小惑星りゅうぐうの地表(JAXA提供)
 はやぶさ2から放出した、小型ロボットから撮影した小惑星りゅうぐうの地表(JAXA提供)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、小惑星りゅうぐうの表面にごつごつした岩が広がる様子を鮮明に捉えた画像を公開した。探査機「はやぶさ2」や、地表に着陸した小型探査ロボットが新たに撮影した。

 JAXAの吉川真准教授は「もっと細かな砂があると思ったが、大きな石がたくさんあり、驚いた」と話した。ただ砂利が広がる場所もあり「ある程度サンプルはとれると思う」と着陸による試料採取に期待を込めた。

 画像は、地表のロボットが静止状態で撮影したり、はやぶさ2がこれまでで最も低い高度64mから撮影しており、極めて鮮明だ。岩塊や砂利が埋め尽くしている様子が写っていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.