天気予報を見る
 
新聞購読申込

非国家でパリ協定をけん引/米の気候行動サミット閉幕

2018/09/15 10:50

 気候行動サミットの全体会合で演説するゴア元米副大統領=14日、米サンフランシスコ(共同)
 気候行動サミットの全体会合で演説するゴア元米副大統領=14日、米サンフランシスコ(共同)

 【サンフランシスコ共同】地球温暖化対策を強化するために米サンフランシスコで開かれた「気候行動サミット」は14日(日本時間15日)、企業や自治体、市民団体などの多様な活動で「脱炭素化」を進めてパリ協定をけん引し、各国政府にも対策加速を求めることを確認して閉幕した。

 政府レベルでは、2020年に始まるパリ協定の詳細な実施ルール作りの交渉期限が今年末に迫っており、「非国家」の機運の高まりを受け、温暖化抑制に実効性がある内容にできるかが今後の焦点になる。

 14日の全体会合では、温暖化対策の重要性を唱えてノーベル平和賞を受賞したゴア元米副大統領が登壇した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.