天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソユーズ宇宙船の穴は整備の過失/ロシア「怠慢が原因」

2018/09/04 00:33

 【モスクワ共同】国際宇宙ステーションで、接続されているロシアのソユーズ宇宙船に開いた穴が原因で空気の圧力が低下したトラブルで、ロシアの複数のロケット・宇宙部門関係者は、ソユーズを地上で整備中に穴が過失で開けられ、ふさぐ措置も十分でなかったと明らかにした。関係者らは「怠慢」が原因だと指摘した。国営ロシア通信が3日報じた。

 穴は今年6月のソユーズ打ち上げ前に開いたという。ふさぐために使われた密閉剤が乾燥し、圧力で再び穴が開いたとみられる。ロシア通信は対処をした「怠慢の責任者は特定された」と報じた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.