天気予報を見る
 
新聞購読申込

玄海原発の再稼働反対決議を可決/30キロ圏内、長崎2市議会

2018/03/23 12:06

 長崎県の壱岐、平戸の両市議会は23日、九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働に反対する決議を全会一致で可決した。両市とも一部が重大事故に備えた避難計画策定の対象となる半径30キロ圏内に含まれる。玄海原発3号機の再稼働に合わせ「避難に関して住民の不安が拭えない」として反対の意思を明確に打ち出す。

 離島の壱岐市議会は「万一事故が発生すれば壊滅的な打撃を受ける」と危機感を強調。両市議会は決議で「九電や政府が安全性を主張する一方、実効性のある避難計画が確立されておらず市民の安全を守ることができない」と懸念を表明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.