天気予報を見る
 
新聞購読申込

月、火星の探査協力で合意/閣僚級の宇宙会議閉幕

2018/03/03 20:36

 国際宇宙探査フォーラムの会場に映し出された、国際宇宙ステーションの金井宣茂さん(画面中央)らの映像=3日午後、東京都内のホテル
 国際宇宙探査フォーラムの会場に映し出された、国際宇宙ステーションの金井宣茂さん(画面中央)らの映像=3日午後、東京都内のホテル

 今後の宇宙探査の方向性を話し合うため、東京都内で開かれた閣僚級の国際会議「国際宇宙探査フォーラム」は3日、月や火星、その先の太陽系に探査を拡大することを目標に、国際協力の重要性を確認するとの共同声明に合意して閉幕した。

 文部科学省によると、45の国や国際組織から閣僚や宇宙機関の代表が出席した。議長の林芳正文科相は閉幕のあいさつで「大きな成果を実現した。国際探査の新しい時代の幕開けだ」と述べた。次回は2021年までにイタリアで開催する。

 共同声明では、宇宙開発の広がりを歓迎する一方、将来世代のために宇宙の環境を適切に保存し、保護することなどを掲げた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.