天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

尾瀬の入山者、前年下回る/2年連続で30万人割れ

2018/02/13 16:22

 尾瀬国立公園=2017年6月
 尾瀬国立公園=2017年6月

 環境省関東地方環境事務所は13日までに、尾瀬国立公園の2017年(5〜10月)の入山者数が、前年比2・6%減の約28万4390人だったと発表した。2年連続で30万人を下回った。

 同事務所によると、6〜9月の入山者数の合計は前年比4・8%増だったが、5月や6月初旬は雪が残っていたことや、10月の週末に台風が多かったことで伸び悩んだとみられる。入山口ごとの集計では、群馬県側の鳩待口(尾瀬ケ原方面)が6割近くを占めた。

 福島、栃木、群馬、新潟の4県にまたがる尾瀬国立公園は17年8月、日光国立公園から分離して10年となった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.