天気予報を見る
 
新聞購読申込
 
 

チバニアン、選ばれてほっとした/申請チームが会見

2017/11/14 19:45

 記者会見する岡田誠茨城大教授=14日午後、文科省
 記者会見する岡田誠茨城大教授=14日午後、文科省

 地球史のうち77万〜12万6千年前を「チバニアン(千葉時代)」とする申請が国際学会の1次審査を通ったのを受け、申請チームのまとめ役を務める岡田誠茨城大教授(古地磁気学)は14日、「選ばれてほっとした」と記者会見で語った。

 岡田教授らは6月、千葉県市原市の77万年前の地層が時代区分の代表例にふさわしいと国際地質科学連合に申請。1次審査では15票中11票を得て規定の60%を上回り、競合するイタリアの候補地2カ所を退けた。

 チバニアンが最有力となったものの、正式認定にはさらに3回の審査が必要。岡田教授は「気を引き締めていきたい。ベストを尽くす」と意気込んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.