天気予報を見る
 
新聞購読申込

野口聡一さん、50代で宇宙に/「元気よく行けると見せたい」

2017/11/09 19:07

 記者会見で意気込みを語る宇宙飛行士の野口聡一さん=9日午後、東京都千代田区のJAXA東京事務所
 記者会見で意気込みを語る宇宙飛行士の野口聡一さん=9日午後、東京都千代田区のJAXA東京事務所

 国際宇宙ステーションに2019年終わりごろから約半年間、滞在することになった宇宙飛行士の野口聡一さん(52)が9日、東京都内で記者会見した。滞在中に55歳となり、日本人の宇宙飛行の最年長記録を更新する見通しで、「50代でも宇宙に元気よく行けるという姿を全国に見せたい」と意気込みを語った。

 ステーションには、米国企業が開発する新しい宇宙船か、現在のロシアのソユーズ宇宙船のいずれかで向かう。野口さんは「大きな転換点となる可能性がある。これまでの経験を生かし、どちらでも対応できるように訓練したい」と述べた。

 野口さんは05年に米のスペースシャトルで初飛行した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.