天気予報を見る
 
新聞購読申込

トランプ氏に“宇宙から初”抗議/米団体が環境政策で

2017/04/15 08:26

 【ワシントン共同】米西部アリゾナ州フェニックスに拠点を置く民間の宇宙探査団体が14日までに、トランプ大統領の環境政策への抗議メッセージを載せた気象観測気球を飛ばした。ワシントン・ポスト紙によると、気球は高度27キロまで上昇、団体は「宇宙に近い場所からの最初の抗議活動だ」としている。一般に宇宙は高度100キロより上とされる。

 メッセージは「あれを見てみろ、このあほうが」。アポロ14号で月着陸を果たしたエドガー・ミッチェル宇宙飛行士が生前「政治家の首根っこをつかんで地球から25万マイルほど離れた場所に連れて行き、言ってやりたい」としていた言葉だという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.