天気予報を見る
 
新聞購読申込

佐賀県議会が原発再稼働容認/玄海3・4号機、地元同意に前進

2017/04/13 12:20

 九州電力玄海原発3、4号機の再稼働を容認する決議案を可決した佐賀県議会=13日午前
 九州電力玄海原発3、4号機の再稼働を容認する決議案を可決した佐賀県議会=13日午前

 佐賀県議会は13日の臨時会で、九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働を容認する決議を自民党など与党系の賛成多数で可決し、議会として再稼働に同意した。再稼働の前提となる地元同意に向けて前進となり、山口祥義知事も議会の意向を踏まえ、近く判断する公算が大きい。

 県議会の原子力関連の委員会が玄海原発を訪れ、九電が新規制基準に合わせて新たに施した安全対策などを視察していた。臨時会は知事が議会の判断を求めて招集した。

 県議会に続き山口知事が容認すると、地元手続きは完了。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.