天気予報を見る
 
新聞購読申込

「こうのとり」9日打ち上げ/多彩な荷物、宇宙にお届け

2016/12/04 18:19

 鹿児島県の種子島宇宙センターで公開されたこうのとり6号機=10月
 鹿児島県の種子島宇宙センターで公開されたこうのとり6号機=10月

 国際宇宙ステーションに物資を運ぶ無人補給機「こうのとり」6号機が9日、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられる。積み荷は宇宙飛行士の食料や飲み水のほか、大学や企業が開発した超小型衛星7個や、ステーションの運用に必須の日本製電池による新型バッテリーなど盛りだくさん。計5・9トンの多彩な荷物を届ける。

 1日にはロシアの補給機プログレスが打ち上げ後に墜落、失敗したばかりで、こうのとりの成功に期待がかかっている。

 目玉の一つは超小型衛星だ。ステーション到着後、本年度中に日本実験棟きぼうから宇宙に放出する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.