天気予報を見る
 
新聞購読申込

交流楽しみ、ノーベル賞天野さん/大使公邸で夕食会

2015/02/28 21:57

 駐日スウェーデン大使館主催の夕食会を前に、笑顔で記者の質問に答える天野浩・名古屋大教授。左は田中耕一・島津製作所シニアフェロー=28日夜、東京都港区のスウェーデン大使公邸
 駐日スウェーデン大使館主催の夕食会を前に、笑顔で記者の質問に答える天野浩・名古屋大教授。左は田中耕一・島津製作所シニアフェロー=28日夜、東京都港区のスウェーデン大使公邸

 駐日スウェーデン大使館が28日、日本のノーベル賞受賞者4人や国内外の著名な研究者を、東京都港区の大使公邸に招き夕食会を開いた。ノーベル財団などが3月1日に都内で開催する、ノーベル賞受賞者らによるシンポジウムの関連行事。青色発光ダイオード(LED)の開発で昨年のノーベル物理学賞を受賞した天野浩・名古屋大教授も出席し、講演を行う。夕食会前に会見した天野さんは「出席者と意見交換したい」と話した。

 夕食会は、マグヌス・ローバック駐日スウェーデン大使が主催。出席者らは、スウェーデンの伝統的なジャガイモ料理などを食べながら、和やかな時間を過ごしたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.