天気予報を見る
 
新聞購読申込

米探査機、準惑星ケレスに接近中/NASAが画像公開

2015/02/18 08:48

 NASAの無人探査機ドーンが2月12日に撮影した準惑星「ケレス」。地表の別の側をとらえた2枚の画像からはクレーターなどが確認できる(NASA提供)
 NASAの無人探査機ドーンが2月12日に撮影した準惑星「ケレス」。地表の別の側をとらえた2枚の画像からはクレーターなどが確認できる(NASA提供)

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は17日、火星と木星の間の小惑星帯にある準惑星「ケレス」の姿を、無人探査機ドーンが約8万3千キロの距離から撮影した画像を公開した。

 ドーンは3月6日にケレスに到着後、周回軌道に入って観測を始める予定。ケレスは惑星になりそこなった太陽系初期の原始惑星の一つとみられており、太陽系の成り立ちを解明する手がかりが得られると期待される。

 ケレスは小惑星帯で最初に発見された天体で、直径約950キロと飛び抜けて大きな直径と質量を持つ。ほかの小惑星と違ってほぼ球形で、クレーターで覆われた表面にある白い点のような領域が特徴。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.