天気予報を見る
 
新聞購読申込

NZの浅瀬にクジラ2百頭/環境保護局や市民が救出活動

2015/02/13 23:31

 【クライストチャーチ共同】ニュージーランド南島の北端にあるゴールデン湾で、約200頭のゴンドウクジラが浅瀬の砂地に打ち上げられ、動けなくなっているのが見つかった。環境保護局や駆け付けたボランティアら約100人が13日、クジラを海に戻そうと救出に当たったが、少なくとも24頭が死んだ。

 地元メディアによると、現場は湾に突き出たフェアウェル岬の周辺。浅瀬で砂地になっており、クジラが打ち上げられるケースが相次いでいる。

 同日夕になって潮が満ち、多くのクジラが浮き上がったものの混乱した様子で、救出は難航。14日も救出活動を続けるという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.