天気予報を見る
 
新聞購読申込

「あかつき」金星探査に再挑戦/12月7日に軌道投入

2015/02/06 16:48

 金星に向かう探査機あかつきの想像図(JAXA・池下章裕氏提供)
 金星に向かう探査機あかつきの想像図(JAXA・池下章裕氏提供)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は6日、金星探査機「あかつき」を12月7日に金星を回る軌道に投入すると発表した。2010年に軌道投入に失敗しており、再挑戦となる。

 あかつきの主エンジンは大きく壊れているとみられ、代わりに姿勢制御用の小型エンジンを利用する計画。JAXAの中村正人教授は「粛々と責任を果たしていきたい」と話している。

 あかつきは金星の大気の動きなどを観測し、気候を調べるのが目的。小型エンジンは得られる推進力が弱いため、成功しても当初の計画より大回りの軌道となり、高精度観測は一部分の実現になるという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.