天気予報を見る
 
新聞購読申込

日本版NIH創設で学会が声明/基礎研究縮小の懸念

2013/06/10 19:06

 生命科学研究の予算配分に強力な権限がある米国の国立衛生研究所(NIH)の日本版を創設する政府方針を受け、国内の関連7学会は10日、基礎研究予算の縮小につながる恐れがあるとの懸念を表明した。

 厚生労働省で記者会見した日本生化学会会長の石川冬木・京都大教授は「日本版NIHをつくることに反対ではない」としつつも「(在り方を議論する)政府会議の議事録を読めば、最初から実用化を目指すわけではないタイプの基礎研究が削減されると誰もが思うだろう」と指摘した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.