天気予報を見る
 
新聞購読申込

郷土の漫画家を惑星名に/鳥取の天文台が発見

2012/03/02 22:47

 鳥取市の天文台「さじアストロパーク」は2日、2000年に発見した小惑星を同市出身の漫画家谷口ジローさんにちなんで「Taniguchijiro」と名付けたと発表した。

 谷口さんが昨年、フランスの芸術文化勲章シュバリエを受章したことを記念して付けられた。小惑星は2000年11月にさじアストロパークの職員が発見。火星と木星の間の小惑星帯にあるという。昨年9月に国際天文学連合・小惑星センターに名前を提案し、今年2月、承認された。

 さじアストロパークの職員織部隆明さん(40)は「宇宙に親しみを持ってほしい」と期待している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.