天気予報を見る
 
新聞購読申込

IAEA、原発運転前に安全評価/新規導入国へ専門家派遣

2011/08/24 06:38

 【ウィーン共同】国際原子力機関(IAEA)が原発の新規導入国に対し、原発の立地や設計が安全かどうか運転前に評価する考えであることが24日までに分かった。福島第1原発事故を踏まえた原発の安全強化の一環で、全ての原発保有国にも今後3年以内にIAEAの安全調査チームを受け入れるよう求めた。IAEAがまとめる原発安全の行動計画草案に新たに盛り込んだ。

 IAEAの天野之弥事務局長は、各国が原子力安全策を協議した6月の閣僚級会合を受けて今後の指針となる行動計画案をまとめ、各国と調整を進めている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.