天気予報を見る
 
新聞購読申込

古川さん、福島に宇宙からエール/「復興信じている」

2011/08/17 00:02

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の宇宙飛行士、古川聡さんが東日本大震災の被災地、福島県の人々に向け、ISS内で撮影したメッセージ映像が17日、公開された。福島で製造されたのれんを広げ「力強く復興すると信じている」とエールを送った。

 メッセージは、同日開催の「福島とうろう流し」に合わせて福島青年会議所が依頼し、7月下旬に撮影された。

 古川さんは日本実験棟「きぼう」に掛けられている青いのれんを広げ「こののれんは福島の工場で作られたと聞いている。このような心を込めた製品を作っているのだから、力強く復興すると信じている」と激励した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.