天気予報を見る
 
新聞購読申込

ばいじん、30年間うその数値/JXエネ水島製油所

2011/02/17 17:08

 石油精製販売大手のJX日鉱日石エネルギーは17日、水島製油所(岡山県倉敷市)で、大気汚染防止法に定められた排ガス中のばいじん濃度の測定検査を1980年2月以降、実施していなかったと発表した。

 30年以上にわたり、担当者がばい煙の色に異常がないかを目視でしか確認していなかったのに、実際に装置で測定したように装い、うそのデータを記録していた。 2カ月〜半年に1回、濃度検査をするよう義務付けられていた。判明後、現在稼働してない施設を除いて測定したところ、基準値の範囲内だった。

 一部業務の外部への委託を検討する過程で今月4日に発覚した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.