天気予報を見る
 
新聞購読申込

公害問題の原田さんら3人表彰/KYOTO地球環境の殿堂

2011/02/13 16:59

 「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式で、表彰状を受け取る熊本学園大の原田正純元教授(右)=13日、京都市の京都国際会館
 「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式で、表彰状を受け取る熊本学園大の原田正純元教授(右)=13日、京都市の京都国際会館

 地球環境の保全に貢献した人を顕彰する「KYOTO地球環境の殿堂」に入ることが決まった、熊本学園大の原田正純元教授(76)ら3人の表彰式が13日、京都市の京都国際会館で行われた。

 医師である原田元教授は水俣病をはじめ、世界各地を訪れて公害問題を研究。「多様な人が参加するバリアフリーの学問として“水俣学”を確立したい」とあいさつ。

 ほかに表彰されたのは「国民総幸福度」の概念を提唱したブータンのジグメ・シンゲ・ワンチュク前国王(55)と、森林や河川など共有資源の保全管理の研究でノーベル経済学賞を受賞した米インディアナ大のエリナー・オストロム教授(77)。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.