天気予報を見る
 
新聞購読申込

若手・女性研究者に486億円/政府の助成プログラム

2011/02/11 01:26

 政府の総合科学技術会議(議長・菅直人首相)は10日、世界をリードする研究を支援する「先端研究助成基金」のうち、若手や女性研究者を中心に助成する支援プログラムで、329件に計約486億円を支給すると発表した。

 1件当たり支給額は4年間で最大約1億8千万円。対象を地球温暖化防止に寄与する「環境分野」と健康長寿社会につながる「医療・生命科学分野」に限定し、地域性を考慮して各都道府県から少なくとも1件を選んだ。

 対象者の80%以上は45歳未満で、最年少は25歳。女性研究者は約25%に当たる82人だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.