枝野氏「与党は登校拒否」/直後におわびし訂正

2019/04/17 13:27

 

 立憲民主党の枝野幸男代表

 立憲民主党の枝野幸男代表

 立憲民主党の枝野幸男代表は17日のラジオ日本番組で、衆参両院で予算委員会集中審議の早期開催に否定的な与党の対応に関し「堂々と審議拒否している。登校拒否みたいな話だ」と批判した。その後、ツイッター上で表現が不適切だと指摘を受け「ネガティブに受け取られる表現だった。おわびし、訂正する」と返信した。

 返信には「『不登校』の背景には、本人や保護者の責に帰すことのできない様々な事情がある」とも書き込んだ。

 衆参予算委を巡り、野党は桜田義孝前五輪相の失言や塚田一郎元国土交通副大臣の「忖度」発言を問題視し、集中審議の早期開催を求めている。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459