沖縄の事件で米大使に抗議/外務次官、捜査協力を要請

2019/04/13 18:01

 

 秋葉剛男外務事務次官は13日、沖縄県での男女2人の死亡に絡み、米海軍兵とみられる男性が日本人女性を殺害し自殺したとの情報があることを受け、ハガティ駐日米大使に電話で抗議し、捜査への協力と綱紀粛正、再発防止を要請した。

 外務省によると、ハガティ氏は深い遺憾の意を表明し「日本当局の捜査に全面的に協力し、再発防止のためにできることは全て行う」と述べた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459