共産・志位委員長が散歩中に骨折/右足のくるぶし、当面車いす使用

2018/05/09 15:50

 

 共産党の志位和夫委員長が大型連休中、千葉県船橋市の自宅近辺を散歩中に転倒し、右足のくるぶしを骨折したことが分かった。同党が9日明らかにした。志位氏は8日の本会議を欠席したが、10日から復帰する予定。全治1〜2カ月で、当面は車いすを使用する。

 小池晃書記局長は国民民主党があいさつ回りした際「本来なら志位氏が対応しないといけないが、骨の折れる仕事があって本当に折れた」と苦笑いしながら話した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459