公明、公約に「屋内禁煙条例」/都議選に向け公表

2017/05/11 12:06

 

 夏の東京都議選に向けて公約を発表する公明党東京都本部の高木陽介代表(中央)ら=11日午前、都内

 夏の東京都議選に向けて公約を発表する公明党東京都本部の高木陽介代表(中央)ら=11日午前、都内

 公明党東京都本部は11日、都内で記者会見し、都議選(7月2日投開票)の公約を発表した。受動喫煙対策として、公共施設などの屋内を原則禁煙とし、罰則規定もある条例制定などを盛り込んだ。

 都議選で公明党は、23人の公認候補を決めている。3月には、小池百合子知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」と候補者を相互推薦する選挙協力を結んだ。公明は1人区と2人区のうち、公認候補がいる荒川区選挙区(定数2)以外で同会の候補者を推薦し、同会は全ての公明候補を推薦する。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459