小沢氏、増税反対堅持を表明/首相との会談前に

2012/05/24 13:53

 

 自らが主催する勉強会であいさつする、民主党の小沢元代表=24日午後、衆院第2議員会館

 自らが主催する勉強会であいさつする、民主党の小沢元代表=24日午後、衆院第2議員会館

 民主党の小沢一郎元代表は24日、国会内で開かれた自らが会長を務める勉強会で、消費税増税関連法案をめぐり来週中に開かれる野田佳彦首相、輿石東幹事長との3者会談に関し「私自身の(法案反対の)考え方は変わっていない。議論は平行線になるかもしれない」と述べ、増税反対を堅持する意向を表明した。

 その上で「今後皆さんと力を合わせて行動しなければならないことが起きる。政権交代で掲げた理念を忘れなければ、必ず国民の理解と支持を得られると確信している」と、一致結束を呼び掛けた。

 首相と輿石氏は24日昼の政府・民主三役会議後、国会内で会談し、3者会談の日程を調整した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459