沖縄知事「率直な気持ち」と皮肉/防衛相発言に

2012/01/17 17:29

 

 沖縄県の仲井真弘多知事は17日、米軍普天間飛行場移設の年内着工に言及しながら、事実上修正した田中直紀防衛相の発言について「防衛省の率直な気持ちだろうと思う」と皮肉った。県庁を訪れた参院沖縄北方問題特別委員会の委員との会談で述べた。

 仲井真知事は「(今後、埋め立ての)承認などの段階が出てくる。どんなタイミングで防衛省が考えているのか分からない。一つの考えなんでしょうかね」と首をかしげた。

 さらに、同県名護市辺野古とされている移設先に関しては「日米安保は必要だと考えているが、移設先だけ政府と考えが違う。辺野古は時間がかかり事実上不可能だ」と述べた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459