天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

首相、党総裁4選論の沈静図る/「自民党則に従う」、参院予算委

2019/03/14 11:41

 参院予算委で日本維新の会の片山虎之助氏(手前右端)の質問に答える安倍首相=14日午前
 参院予算委で日本維新の会の片山虎之助氏(手前右端)の質問に答える安倍首相=14日午前

 安倍晋三首相は14日の参院予算委員会で、自民党内で浮上している自身の党総裁連続4選論について「党則で禁じられている。ルールに従うのは当然だ」と述べた。党内では二階俊博幹事長らから4選容認論が上がっている。一方、安倍首相に長期間、権力が集中することに警戒する声も出ており、当面の沈静化を図った形だ。

 首相は「私にとって最後の任期であり、全力で結果を出すことに集中する」とも述べた。日本維新の会の片山虎之助氏が「歴代首相の在任記録を次々と塗り替えている。(4選論に)賛成と反対が出るのは当たり前だ。民意が最終的な決め手になる」と指摘したのに答えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.